• The Aromatherapy Company Japan

【コラム】クリニカルアロマセラピストKeiko×美容家Caoruのスペシャル対談 第11回目




クリニカルセラピストKeiko と美容家Caoruのスペシャル対談が実現。日本だけでなく世界中の国で活躍している二人が本音で語る対談式のコラムです。


毎月1回開催しているインスタライブとクリーンビューティーレッスンでKeikoが伝え続けている本当のオーガニックとは?


▼アーカイブ

【コラム】クリニカルアロマセラピストKeiko × 美容家Caoruのスペシャル対談

第1回目 第2回目 第3回目 第4回目 第5回目 第6回目 第7回目 第8回目 第9回目



▼プロフィール


Keiko

クリニカルアロマセラピスト。英国アロマセラピーカンパニーブランドディレクターでトレーニングスクールの学長を務める。卓越した美容技術、知識、ビジネスセンスを持つ。イギリス在住。


Caoru

各界のVIPや大女優をそのゴッドハンドとホスピタリティで虜にしてきた美容のスペシャリスト。美容コンサルティング、企業プロデュース、認定講師など多方面に活躍中。日本ビューティープロフェッショナル協会代表理事を務める。日本在住。


今年は猛暑!涼しくて快適なアロマレメディ パート1 -


Keiko:今日も宜しくお願いします。熱いですね


Caoru:今日は爽やかな白いワンピースですね。よろしくお願いいたします。


今日は34度だって言ってましたね。なんだか梅雨明けみたいな天気ですよね。



Keiko:本当にそうですよね。


梅雨って、私はあまり過ごしたくないって言っていたから、きっと気を使って梅雨が来ないようにしてくれたのかなーと(笑)


天気を動かすっ!みたいな。


(一同爆笑)

※と、いっていたら本当に梅雨明け宣言がありました。



Caoru:Keikoさん動かしちゃったかも!(笑)

イギリスの気候はどうなんですか?

Keiko:暑いんですけど、何日間かっていう感じで1週間だけポーンっと暑くなるんです。


でもエアコンがないんで、みんななんか暑くてぐったりした状態。


Caoru:エアコンがないって。



Keiko:本当ですね。でも、昔はこんなに暑くなかったので。

わたしも1週間だけエアコンほしいなって思うんですが、そうこうしているうちに1週間終わってしまって、イギリスに来た当時はエアコンいらないでしょう?ってみんなに言われていました。



Caoru:日本もいらない地域ありますよ。先日旅行でうかがった長野とか。


Keiko:やっぱりありますか。だからその場所場所によっての必要性ですね。

東京はもうないと大変ですよね。


Caoru:本当に、30年前は30度を超えるとなるともう大きなニュースになっていましたね。

それに夜は、エアコンをつけないで寝れていましたからね。どんどん変わってきているなと。


Keiko:そうですよね。昔から考えてみたらそうですよね。

もう今なんか猛暑、猛暑って朝起きると毎日。ニュースを見ているだけで暑くなっちゃいます。


Caoru:わたしは暑くなる前に、朝は4:30に起きて犬の散歩にいきます。

暑くなるとアスファルトの照り返しで火傷しちゃったり身体のダメージになるので。


犬の話になってしまいましたが、暑さ対策は人間も大事ですからね。


日本には機能性のある服とか、寒かったらあたためるもの、暑かったら冷やすもの、いろいろあるじゃないですか。



Keiko:そうですね。そのへんは日本はすごく優れているなと思っています。


Caoru:そういうライフスタイルに合わせるのが日本は上手。



Keiko:そうそう、ニーズに合わせるのがいつも上手だなって思います。


むこう(イギリス)は、ニーズがあっても、汗ダラダラでも、1週間のことだからだいたい「Never Mind(気にしないで、たいしたことじゃないさ)」って言いわれますからね。(笑)





Caoru:Keikoさんがインスタグラムに投稿していた暑い時期用のジェルって、この前のインスタライブでルイーズが言っていたジェルのことですか? Keiko:そうなんですよ、あのジェルはすごくいいんです。

いま、日本は電気の使用量が多くなりすぎるから節電の呼びかけが出ていましたね。


だからこうゆうひんやりするジェルが頼りになるんですけど、こういうジェルってなかなかオーガニック&ナチュラルっていうものがない。ほとんどケミカルな成分とかスースーする香りとかが多い。


このオーガニック&ナチュラルのジェルで涼しくなれたら、家族みんながいいんじゃないかなということでつくられています。


日本だけではなくて、中東とか暑い地域でもこのジェルは人気です。



Caoru:中東は気温が40度とかでしょ?


Keiko:そうですね。まるでオーブンのなかにいるみたいだって。






Caoru:商品名、もう一度教えてください。


Keiko:クーリングジェルといいます。


このなかに入っていてまた凄いのが、私達のスクールのレッスンで実験するんですけどね。.


ジェルにはいっている和ハッカ、これは英語でコーンミントというんですけど。

これがものすごく冷たいのを長持ちさせるんです。


このほかにもミントなどが入っていてそのバランスが凄い。だからつけるとスッキリするしヒンヤリするということで夜もよく眠れます。



Caoru:どう使うのがいいですか?


Keiko:暑いというときに、足首とか足の裏とか、手首とか鎖骨のところとか、頭がぼーっとしていたり、やはりちょうど首の辺りですね。


ここにつけていただくとなんかスッキリした状態でよく眠れるようになります。



Caoru:身体の熱を下げるということですか?


Keiko:そうですね、ミントそのものが皆さんクールミントってよく聞いていると思うんですけども、それにプラス、これにアロエが原料なんですけどアロエの成分に抗炎症作用、ようは熱いものを冷ます、あったかいものの温度を下げていく役割があったりするんですよね。


Caoru:熱を下げていくということですね






Keiko:そうなんです、それとミントには虫よけにもクモよけにもいいですよ。クモはミントが嫌いです。


Caoru:へ~(驚)そうなんですね。



Keiko:そうなんです。飲んだり、食べたりもちろんですが、イギリスではミント水をクモよけとして、お部屋のなかにもクモが来たときにナチュラルによけさせるためにまいたり、窓の周りにまいたり自然の虫よけで昔から使われていますね。






Caoru:ミントにも殺菌作用があるんですか?


Keiko:はい、殺菌作用もありますし、色々な効果があります。

例えば、酔い止めの効果があったり。


お子さんが乗り物酔いしたときに塗ってあげたりするのにお出かけに持っていって、香りをかぎながらすると酔わないですね、


いろんな使い方があって、冷たくもしてくれるし、虫よけもしてくれるし、夏になるとなんか具合が悪くなったりしますよね。


胃がむかむかしたり、ダルくなったりする気分も盛り上げてくれるということもあります


冷える種類の違うミントが入っているのでそのひんやり効果が長続きするんです。



Caoru:いろんな角度からひんやりするミントを入れているんですね。

やっぱりそういうアロマセラピーカンパニーのちょっと他と違う考え方みたいなものが良いとおもうので、やっぱり違う!という感じです。


Keiko:はい!やっぱりそこは、オーガニックの認証が取れて100%の精油を使っているということですね。


Caoru:これって普通のことに思う方もいるかもしれないけど、香りがもう全然違いますよね。



Keiko:はい、本当にちょっと申し訳ないですけど。。やっぱり比べてしまうと全然違うとプロの方に言っていただける品質のものなので。


Caoru:早速試してみます!



Keiko:ありがとうございます。首などにつけて違い試してみてください。あと、こんなに暑いと頭が痛くなってしまうからそんなときはこめかみに塗ってください。


あと、インスタライブでご紹介したデトックスオイルと合わせてつかうとデトックス、すっきり引き締め、むくみケア+ひんやり引き締めですごくいいですよ。



Caoru:そうなんですね、そのクールなレメディの話はまた次回に聞かせてほしいです。


あと、デトックスのオイルとジェルを混ぜて使うKeikoさん流の使い方をコラムに載せておきましょう。


 

【簡単&効果UP!毎日+2分のボディケア】


クーリングジェルとデトックスのボディオイルを1:1の割合(100円玉大ずつ)で手の平にだして、混ぜ合わせてボディに伸ばしていきます。


最初は、少量ずつ出して混ぜてちょうどいい使い心地を調整してみてください。


猛暑の夏は、ひんやりシェイプ。バテない身体つくりましょう♪





クリニカルアロマセラピスト×スペシャリストコラボのオンラインライブ


今年の夏は猛暑・酷暑!


敏感肌の方のご相談件数がいつもより倍以上になってきています。


暑さ、汗でのかぶれ、日焼けどうしよう、、かゆみ


【敏感肌を内と外から変えていく】をテーマにしたオンラインライブ、インスタライブをします。


せっかくですので、今聞きたいキーワード(お題)を【ミント】で楽しいトークをしていただきましょう!


皆様のご参加ご視聴お待ちしております。事前にお悩みや質問も引き続き承ります。


 

まだまだ続く本音トーク。

コラム連載は、毎月8のつく日に更新予定です。

次回の掲載を楽しみにおまちください。