• The Aromatherapy Company Japan

【コラム】クリニカルアロマセラピストKeiko×美容家Caoruのスペシャル対談 第10回目

更新日:7月9日




クリニカルセラピストKeiko と美容家Caoruのスペシャル対談が実現。日本だけでなく世界中の国で活躍している二人が本音で語る対談式のコラムです。


毎月1回開催しているインスタライブとクリーンビューティーレッスンでKeikoが伝え続けている本当のオーガニックとは?


▼アーカイブ

【コラム】クリニカルアロマセラピストKeiko × 美容家Caoruのスペシャル対談

第1回目 第2回目 第3回目 第4回目 第5回目 第6回目 第7回目 第8回目 第9回目



▼プロフィール


Keiko

クリニカルアロマセラピスト。英国アロマセラピーカンパニーブランドディレクターでトレーニングスクールの学長を務める。卓越した美容技術、知識、ビジネスセンスを持つ。イギリス在住。


Caoru

各界のVIPや大女優をそのゴッドハンドとホスピタリティで虜にしてきた美容のスペシャリスト。美容コンサルティング、企業プロデュース、認定講師など多方面に活躍中。日本ビューティープロフェッショナル協会代表理事を務める。日本在住。


海外からどう見える?日本のなかのセラピスト -


Caoru:私は、やっぱり仕事でよく海外行ってたので日本を海外から見た時に日本の良さがより分かったりとかしたんですよね。


Keikoさんは両方見て、両方で生活しているからその真ん中にいると気が付くことが多いんじゃないですか?


外国人から見た日本て映画のラストサムライがすごくわかりやすいって聞いたことがあるのだけど。(笑)



Keiko:そうですね、やっぱり一回海外に出て、一回じゃないけど(笑)

多分そういうことはすごくわかりますよね。


セラピストの技術のことは、はっきり言っちゃいますけど、日本の配慮とお客様への気遣いと、あの綺麗なフォーム。日本が一番上手です。



Caoru:たしかに、私たち日本からしてみれば、っていう部分いろいろあるんですよね(笑)


もっと日本のセラピストは誇りを持って、なんか日本人って最高だよね、日本人のセラピストだからできるよね!みたいなことを一度話し合ってみたいなっていうのもあったりするんですよね。



Keiko:それいいと思います!勉強にもなるじゃないですか。


イギリスと欧州のエビデンスと日本と東洋の技術やホスピタリティの融合はアロマセラピーカンパニーだからできることだと。それはすごく言われます。Amazingって。



Caoru:そう、だから日本式を覚えていればグローバルで一番通用する。

海外で学んでも日本人の先生に学びに行きたいっていう風に言うから面白いですよね。




Keiko:日本の方がいい部分ってありますよね、もしちょっと余裕が出てきたらやってもらいたいと思うのは私たちがイギリスでやっている診療科に行けない人たちのケアで、ケアができるゆとりが日本に必要ですね。


Caoru:そう、そうなるともっともっとグローバルですよ。


みんな社会人になって悩みとか、ちょっと体がむくんできちゃったりとか、肌がぶつぶつが出たりとか。


なんで?と聞かれると答えにくそうなことだけど、絶対なんかあるんだろうなってことがあるじゃないですか。


日本のセラピストが、そういうセラピーの役割ができるようになるともうちょっと緩和できる部分はあるかもしれないですね。





Keiko:そうですね、やっぱり職業の社会的地位の違いというのがあるかもしれないですね。


日本こそ本当の意味でのセラピストっていうものが必要だと思うし、やっぱり選択肢が多いっていうことが日本とイギリスの一番の違いで、そこを変えていかなきゃいけない部分だと思います。



Caoru:一番変えなくちゃいけないですね。



Keiko:それでね、イタリアにサーデニアっていう島があるんです。みんなが健康で長生きな島。


自然が自然のままで、食べ物も季節にあるものをシンプルな方法で食べたりできる、いいところです。


そういうところにリトリートでみんなで行きたいねって話してます。本当のセラピーが体験できる場所に。



Caoru:へえ、行ってみたい!


Keiko:ですよね、Caoruさんが言ったように、外からみたらみんな何かが変わるんじゃないかなって。



Caoru:私たちにとっては、マインドブレイク。ホリデーにもなるわけですよね。



Keiko:そうですね、みんなのストレス緩和の一つで。


Caoru:ストレス緩和が壮大すぎる(笑)。



Keiko:いつもこういうことをルイーズと二人で世界中から探しているんですよ。



Caoru:そうですね、全てにおいてやっぱり自分で勉強して、自分を観察して、自分でものを選ぶ、選べることが大事なのは日本もイギリスも変わらないですね。




 

心も身体も軽やかに

【Body&Mind】リセット・リフレッシュ・デトックス


クリーンビューティーレッスン


お申込み無料です。

皆様のご参加お待ちしております。事前にお悩みや質問も承ります。


 

まだまだ続く本音トーク。

コラム連載は、毎月8のつく日に更新予定です。

次回の掲載を楽しみにおまちください。